【個人・マンツーマン英会話】カフェ・教室・オンライン徹底比較!

 

 

「英会話は個人レッスンで上達するはず!」

 

 

そう思った時、一昔前なら「英会話教室」位しか選択肢がありませんでした。しかし、最近では「英会話家庭教師(カフェ英会話)」やスカイプなどを使って海外の先生と繋がる「オンライン英会話」などの英会話個人レッスンも主流となってきました。

 

それぞれに特徴はありますが大きな違いを2つ挙げるとするなら

  • レッスンをする場所
  • 料金

でしょう。では具体的に、それぞれのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

 

【比較で見える!】場所・国籍・料金いちばんの優先ポイントは?

まずはカフェ英会話・英会話教室・オンライン英会話、それぞれの特徴を掴むために、それぞれの違いが最もよく分かるこんな比較を見てください↓

 

【比較】レッスン場所・料金

レッスン場所

1時間当

レッスン料

カフェ英会話

カフェ

自宅など

2,000~4,500円

英会話教室

教室

6,000円~10,000円以上

オンライン英会話

自宅

300円~3,000円

(講師国籍に寄る)

※「カフェ英会話」は「英会話家庭教師」を含む
※料金はスクールによって幅があります
※全てマンツーマン・個人レッスンの場合
※カフェ英会話やオンライン英会話は自宅やカフェ以外でも可の場合有り

 

 

もっと具体的に、それぞれの代表的スクールーを挙げて詳しく比較してみましょう↓

 

【比較】料金詳細

【Type】

スクール名

1時間当

レッスン料

入学金

紹介料など

教材費

【カフェ英会話】

Enjoy Lesson

2,000~5,000円

(各講師が指定)

紹介料

3,800円

自己負担

【英会話教室】

ベルリッツ

9,720円~

入学金

32,400円

1レベル分

22,680円

【オンライン英会話】

DMM英会話

440円

なし

4000種以上

全て無料

※レッスン1時間当たりに換算しています
※全てマンツーマン・個人レッスンの場合
※税込み価格

 

ここまでで「カフェ英会話」「英会話教室」「オンライン英会話」それぞれの大きな違いや大まかな特徴が掴めたと思います。次の項ではそれぞれの概要についてご紹介したいと思います。

 

【特徴で知る!】カフェ英会話・英会話教室・オンライン英会話

それぞれのプライベートレッスンについて、もっと詳しく見てみましょう。

 

「カフェ英会話(家庭教師)」ってどんなの?

基本的には先生を紹介してくれる仲介組織に登録をし、希望地域を指定してマッチングされた候補講師の中から先生のアピールポイントなどを参考に希望の講師を選び、紹介してもらうという流れです。

 

 

 

紹介業者がサポートするのは基本的に「講師の連絡先を伝えること」のみ。レッスンの内容や場所そして講師の報酬についてまで、担当講師と生徒がメールなどで連絡を取り合って具体的に決めていく場合が多いです。(仲介サービスによって異なるので詳細は確認して下さい。)

 

「英会話教室」ってどんなの?

ビルのワンフロアーなどに教室を構えている英会話スクールに通うという、いわゆる「駅前留学」として一昔前に流行ったお馴染みのスタイルです。決まった曜日・時間に通い、個人レッスンであっても教材が決められている(別途料金)場合が殆どです。

 

※ベルリッツHPより写真をお借りしています

 

しっかりとした採用を経た優秀なネイティブ講師を期待できますが、教室を管理・維持するためのコストなどがレッスン料に含まれるため、他のレッスンに比べると料金が桁外れに高いことは避けられません。

 

「オンライン英会話」ってどんなの?

レッスンを受けたい希望の時間、希望講師の国籍、年齢、性別、専門分野・・・などなど、希望条件を入力して講師を選びます。

 

 

 

 

教材はスクール側が準備したオリジナル教材の中から好きなものを自由に選べるスクールが殆どです。(スクールに寄っては推奨教材を要購入の場合も有)

 

自宅にいながら、早朝うから深夜まで好きな時間に自分が選んだ先生と毎日格安でレッスン出来るのが最大のメリットです。

 

【比較して分かる!】メリット・デメリット

それぞれの個人マンツーマンレッスンの特徴が分かったところで、メリット・デメリットをまとめてみます。

 

【まとめ】メリット・デメリット

メリット

デメリット

カフェ

英会話

  • 先生と直接会える
  • 料金交渉ができる場合も
  • 英語以外の言語も有
  • 講師との相性リスク大
  • 地域によっては講師がいない
  • レッスン料のほかに要紹介料
  • 教えるスキルのないただの外国人も
  • 意思疎通で行き違いになることも

英会話

教室

  • 訓練を受けたプロ講師
  • ネイティブ講師が多い
  • レッスン環境が良い
  • 料金が高い
  • 教材費も実費
  • 通学する必要がある
  • 時間変更ができない

オンライン

英会話

  • 料金が激安!
  • 自宅で毎日受けられる
  • レベルチェックがある
  • オリジナル教材がある
  • 多国籍の講師と話せる
  • 直前予約でもレッスン可
  • キャンセルや変更の融通が利く
  • ネット回線状況が悪いことも
  • ネイティブ講師は少ない
  • 講師によりスキルの差がある

 

ポイントを集約するとズバリ!こんな感じです↓

 

メリットPoint比較

 

講師の

時間

融通度

トラブル

回避

料金

おススメ

カフェ

英会話

英会話

教室

×

×

オンライン

英会話

 

 

言うまでもなくどれを選ぶかは完全に好みです。ただ料金や時間的融通度の客観的情報は参考にしてみてください。

 


英語講師ピース

 

オンライン英会話おすすめランキング