講師の質が良いオンライン英会話おすすめランキング

「最悪!貴重な25分、無駄にしたーーーー」

 

オンライン英会話でそんな経験をしたこと、ありませんか?そんな場合の原因は「講師の質」にある場合がほとんどでしょう。

 

オンライン英会話はスクールによって料金や受講システムなど様々な特徴やメリット・デメリットがあります。でも講師について言えばハッキリ言ってどこもピンキリです。とっても良い講師がいると思えば、教えるスキルもやる気もない最悪な講師も必ずと言っていい程いるものです。そんな中「このオンライン英会話では悪い講師に当たったことがない!」というスクールがいくつかありました。私が実際に受けた30以上のスクール中でもほんの一握り(全体の1~2割)のスクールです。現実問題、全てのスクールで色々な先生を試すのは時間もお金もかかります。私の体験をゼヒ参考にしていただければ幸いです。

 

 

講師の質でオンライン英会話を選ぶ<4つのポイント>

オンライン英会話スクールのコスパは月額料金ではなく講師の質に左右されるといっても過言ではありません!では質の高い講師はどう見分ければよいのか?説明します。

 

オンライン英会話,講師,質,比較,おすすめ,ランキング

4つの要注意ポイント

  1. 正社員である
  2. 英語教育関連の資格がある
  3. オフィス勤務
  4. Webカメラ必須!

では具体的に説明しますね。

 

正社員である

オンライン英会話では膨大な数の講師を登録させるために「学生アルバイト」の講師も少なくありません。正社員とアルバイトとの違いはズバリ「教えるスキル」の差です。英語が「話せる」ことと「教えられる」こととは全く別問題です。正社員でしかりと会社からトレーニングを受けている講師から教わったほうが当然上達も早いでしょう。

 

英語教育関連の資格がある

講師採用の基準として「有名大学卒業者」「優秀な人材」などと謡っているオンライン英会話スクールは多いですが、ハッキリ言ってそれだけではもはや差別化にはなりません。例えばTEFLやTKT(いずれも英語を第二外国語として教える資格)などの経歴や資格を持っている講師が多く在籍しているスクールはやはり講師全体のレベルが高いといえます。また、ビジネス英会話を学びたい場合は「ビズメイツ」の様に「ビジネス経験者のみ採用」という条件が明示されています。教えるスキルや講師のバックグラウンドも重要なチェックポイントなのでお忘れなく。

 

オフィス勤務

オンライン英会話によって「オフィス勤務」を義務化しているスクールと「在宅勤務」を基本としているスクールがあります。おススメは断然「オフィス勤務」です。理由は、在宅勤務の場合、ネット回線状況が講師によって十分整っていない場合があるからです。レッスン中に音声が途切れたり映像が乱れたりするとレッスンに支障が出ることもあります。しっかりとネット回線強化されたオフィス勤務なら、万が一のトラブル時でもスタッフが迅速な対応ができるというメリットもあります。

 

Webカメラ必須!

意外と盲点になるのがWebカメラ!一部のスクールでは講師のWebカメラ利用を講師の任意としているところがあります。そんなスクールでWebカメラを使わない講師は大抵が「在宅勤務」。悪く言えば、自宅で誰にも監視されていない環境でカメラをオフにしてレッスンを行うのですから、そんな講師のやる気度には疑問を感じます。実際、お菓子を食べながらレッスンをしたり内職していると感じる講師もいました。カメラがあることによって口元を見ながら発音などを学べるのも言うまでもありません。

 

講師の質がおすすめできるオンライン英会話比較

上記で挙げた3つのポイントを踏まえて、講師の質でおススメできる主なオンライン英会話スクールの比較表を作ってみました。コスパを左右する講師の質でしっかり選びたい方はゼヒ参考にしてみてください。

 

専属正社員

Webカメラ

オフィス勤務

QQイングリッシュ

vipabc

×

ビズメイツ

×

ジオスオンライン

〇/△

イングリッシュベル

イーオン オンライン

×

hanaso

e英会話

ECCオンライン

DMM英会話

×

×

レアジョブ

×

×

<評価基準>
専属正社員:アルバイトではなく正社員か否か。
Webカメラ:講師のWebカメラが必須(=〇)、任意(=△)。
オフィス勤務:オフィス勤務が必須(=〇)、任意(=△)、在宅(=×)。
※エルトは繁忙期のみ一部アルバイト。基本は全員が正社員。
※ジオスオンラインは5名のみパート。他全員が正社員。(2016年10月現在)

 

講師の質が良いオンライン英会話おすすめランキング

 

オンライン英会話,講師,質,比較,おすすめ,ランキング

QQイングリッシュの特徴

オンライン英会話の中でも唯一のカランメソッド正式認定校!先生の質問に瞬時に答えて、日本語を介さずに英語をとらえ「英語脳」を鍛えるカランメソッドはQQイングリッシュの代名詞ともいえます。また、講師全員が国家資格である「TESOL」(英語教授法資格)を保有しているのも特徴。英語教育のプロ集団として法人だけでなく有名大学でも導入されているのは信頼の証でしょう。キッズコースにも力を入れていて、子供も3歳~レッスンを受けられます。

価格 毎日プラン 12,744円
評価 評価5
備考 講師全員が「TESOL」(英語教授法資格)を保有!
 
 

vipabcの特徴

講師全員が国家資格である「TESOL/TEFL」(英語指導資格)を持ったプロの英語講師で8割がネイティブ。さらに、レッスン中に先生が書き込んでくれたテキストをダウンロードできる上にレッスン動画が自動録画されているので、いつでもどこでも何度でも復習が出来るという他にはないサービスも。AI×ビッグデータをフル活用し、受講者のレベルや職業に合わせて最適な講師・教材を自動マッチングしてくれるというシステムもスゴイ!

価格 月額14,000~円
評価 評価4.5
備考 講師全員が「TESOL/TEFL」(英語教授法資格)を保有!
 
 

オンライン英会話,講師,質,比較,おすすめ,ランキング

ジオスオンラインの特徴

日本最大級の英会話スクール「NOVA」のクオリティを引き継ぎ、低料金で高品質で人気を集めているジオスオンライン。ネイティブトレーナーが講師を直接指導し、日本人によるサポートを強化しています。人気のカランメソッドも導入し、40年以上のノウハウで「子どもコース」の登場!3カ月間で上達しなければレッスン料がキャッシュバックされる「上達保障」は自身の証か!?

価格 毎日1回プラン (税別)7,980円
評価 評価4
備考 NOVAネイティブトレーナーが直接講師指導
 

 

 

【こだわりで選ぶ!】オンライン英会話

無料体験はこの順で!

格安・激安!

講師の質

ネイティブ湖水

教材が豊富

カランメソッド

【レベルで選ぶ!】オンライン英会話

初心者向け

上級者向け

子供向け

【目的で選ぶ!】オンライン英会話

ビジネス英会話

TOEIC試験対策

留学・ワーホリ準備

【受講スタイルで選ぶ!】オンライン英会話

受け放題

グループレッスン

レベルチェックテスト